読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロコン2つに参加

就活もいよいよ始まり…というのはあんまり関係ないのですが、プロコンに参加することにしてみました。

ちょうど2つ面白そうなのがあったので、どちらにもヒッソリと登録しました。年末年始は多少時間がありそうなので、ぼちぼちやってみようと思います。

ハル研究所プログラミングコンテスト2012

https://www.hallab.co.jp/progcon/2012/

超有名*1コンシューマゲーム制作会社のハル研主催のプロコンです。フレームワークが良く出来てるので、敷居は低いと思います。ただ、言語はC++で、newの使用禁止など、若干面倒な制約があります。

問題は経路探索系で、障害物を避けるのはダイクストラだのA*だのを使えば簡単なのですが、トゲが出たり入ったりするのが、とにかく厄介です。どう調整したものか。

上位10人ぐらいがすごすぎるので、景品は厳しそう…。

CODE VS 2.0

https://codevs.jp/index.html

主催協賛に有名企業が連なる中々お金がかかった学生プロコンです。の割りには参加者数が少ない気がするのは気のせいでしょうか*2?それと、Biz-IQとかいうリクルート系列のサービスに登録させられるのがちょいネックです。個人情報根こそぎ持っていかれます。

問題は落ち物ゲーですが、ルールが少し複雑。それと、与えられるのは検証用アプリケーションだけなので、コードは全部自分で書く必要があります。当然、適当に落とすわけにはいかないので、結局このゲームのロジックを実装する必要がある、ということで敷居は高めでしょうか*3

言語は標準入出力さえ扱えれば、何でもOKなようです*4。現在ゲームロジックを実装中ですが、消す処理などが結構大変そうです。

*1:カービィとかスマブラとか

*2:12月19日現在、170人程度

*3:その部分の能力も問われているとも言える

*4:練習がてらRubyで書いているのですが、選択誤ったか…?

広告を非表示にする